プロンプター オペレーション ソフト 

 

テレプロンプター・オペレーション用のソフトは、機能や価格により様々な種類があります。

欧米製の物は歴史が長く機能的に優れている為、世界標準のソフトを数多く用意しています。

Autocue Qpro コントローラー

TeleScript Pro / AV コントローラー

 

バックヤードのスタッフが、書画カメラを使って、原稿の送出を行う方法。

スピーカーが自分で 手元の紙原稿をめくりながらスピーチをする方法。

日本では放送局のアナウンサーなどが、これとほぼ同様の方法で、カメラ目線で話すのに使用している。

メリットは、自分の意志で原稿をめくることができ、また原稿に手書きで直接加筆することもできる。(手書き原稿もOK)

文字の大きさは、1ページ当り( A4横 )150字程度のとどめる必要がある。

 

ピンカメラ正面

ピンカメラ背面

ピンカメラ 側 面

卓上カメラを使った原稿の送出

ベルトコンベアー式 原稿スクローラー

書画カメラ

紙の原稿を、 手でめくる代りに

スクローラーを使って機械的に送る方式。

ディメリットとしては、事前に原稿を所定のサイズに縮小し、巻き紙状に繋げる必要がある。

 

書画カメラと電動スクローラーを使用して原稿を送る方法

 書画カメラによる紙原稿の送出

手元の原稿を、超小型の卓上カメラで撮り込み、プロンプター画面に映し出す

カメラの電源部と映像出力部(BNC)が、カメラ本体と分離している為、スリムな形状が特徴

“TeleScript Pro” Operation Soft-ware

Autocue Q-pro コントローラー

Frip-Qコントローラー

TeleScript Pro / AV 用

ジョグ式コントローラー

TeleScript Pro / AV 専用コントローラーの解説動画